注目キーワード
  1. 観葉植物
  2. 多肉植物

ポリシャス(ポリスキアス)の育て方とお手入れのコツ【観葉植物】

この記事では、ポリシャス(ポリスキアス)の育て方やお手入れのコツを紹介しています。ポリシャスに適した育成環境や置き場所、また水やりや植え替えの方法、増やし方などについて知りたい人は参考にしてください。

ポリシャス(ポリスキアス)の生育基本情報

基本情報

分類 観葉植物
サイズ 10~200センチ程度
育てやすさ   普通
置き場所 秋冬春 日当たりの良い室内
 明るい日陰
性質 耐暑性 強い
耐寒性 普通
乾燥 強い
開花
増やし方 挿し木で増やせる

栽培・お手入れカレンダー

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
置き場所 日当たり良い室内 日当たりの良い場所 日の当たる室内
水やり 乾かし気味 土が乾いたら 毎日 土が乾いたら 乾かし気味
肥料         緩効性化成肥料(2か月に1度)    
植え替え         植え替え       

ポリシャス(ポリスキアス)の育て方

置き場所

ポリシャスは高温と明るい間接光を好みます。明るい日陰にも対応できます。基本的には年間を通して明るい場所に置きましょう。

秋から春にかけては、室内の日当たりの良い場所、夏場は半日陰(一日のうち数時間だけ日が当たるような場所)に置くと良いでしょう。

水やり

生育期にあたる春~夏にかけては、用土が乾いてきたら水を与えます。葉水を兼ねて葉上から十分に与えましょう。(乾燥しすぎると落葉の原因になり、ハダニが発生しやすくなるので、葉水は必要です)冬は水を控えめにし、葉水をときどき与えて湿度を保ちます。

用土

根腐れ防止のため、観葉植物用の土など水はけのよい土を使うようにしましょう。

肥料

成長期にあたる春から秋にかけて、2~3か月に一度、緩効性化成肥料を置き肥を与えると良いでしょう。

剪定

ポリシャスは縦に伸びるので、通常は背が低くなるように剪定します。成長している先端を剪定して、枝分かれや葉の密度を高めるようにしましょう。

植え替え

4~6月が植え替えの適期です。株が大きくなったら一回り大きな鉢に植え替えます。必要に応じて毎年、または隔年で植え替えましょう。成熟したポリシャスは、最適な条件であれば1メートル以上の高さになることもあるので、株を小さくしたい場合は、植え替えの頻度を減らしましょう。

増やし方

ポリシャスは挿し木で増やすことができます。5月~7月に行いましょう。10センチほどにカットした茎を赤玉土などにさし、十分な暖かさと水分を与えることにより、数週間で発根します。

ポリシャス(ポリスキアス)ってどんな植物?

基本情報

学名 Polyscias 和名 ポリシャス
科名 ウコギ科 属名 タイワンモミジ属
原産地 熱帯アジア、太平洋諸島 分類 観葉植物
形態 低木,高木 サイズ 10~200cm

特徴